「チョレイ!」が飛び交った第3回卓球大会ー7/1

「チョレイ!」が飛び交った第3回卓球大会ー7/1

7月1日(土)午後1時半より、第3回卓球大会が行われました。今年は初級ブロックに7人、中級ブロックに5人、上級ブロックに3人がエントリーしました。今年で3回目ですが、世界卓球大会での日本人の大活躍の影響を受け、美原児童館も卓球が大人気!日によっては卓球台を3台使用することもありました。そして、中学生・高校生の卓球部のお兄さんたちも時々小学生の卓球少年と相手をしてくれているので技術が向上し、上級ブロックの子ども達には、先生方はとうていかないません。

試合当日は、中央小学校の伊藤先生も駆けつけてくれました。試合が近づくと、トイレに行く選手が目立ち、みんな緊張しているようでした。普段はとても元気な6年生の中村さんでも、「手が震えて緊張した!」と言っていました。初級ブロックでは4年生の森義貴君、中級ブロックでも4年生の明石悠心君、そして上級ブロックでは5年生の林優翔君が熱戦の末見事に優勝しました。本当におめでとう! これからは、初めて卓球をやる人もどんどん挑戦して下さいね。また、今回中学生・高校生のお兄さん方が部活で忙しい中、審判をやってくれました。有り難うございました。